ニッティングバード

ニット専門のウェブマガジン

ジャパン ベストニット セレクション 2011

2011年12月6~7日にかけてジャパン ベストニット セレクション 2011 の開催が決定いたしましたのでお知らせさせていただきたいと思います。   「ジャパン ベストニット セレクション」はニット専門の展示会としてジャパンクリエーションから独立し今回で4回目の開催となります。 近年、ニットの重要が増加している背景とニットだけに特化した内容となっており、回数を重ねるごとに来場者を増やし、多くの商談が期待される展示会となって来ています。   前回のジャパン・ベストニット・セレクション 3rd Editionの様子。 ニット業界の方は足を運んでみてはいかがでしょう...

新潟ニットニューウェーブ展2012春夏展

新潟ニットニューウェーブ展2012春夏展 〜NIIGATA KNIT NEW WAVE FAIR 2011 SPRING/SUMMER〜   新潟ニットの全てをお見せします。   2011年7月5日(火)〜7日(木)   7/5(火)12:00〜18:00 7/6(火)10:30〜18:00 7/7(火)10:30〜17:00   会場 表参道・新潟館 ネスパス3F(表参道ヒルズ裏) 住所 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-11-7(JR山手線原宿駅より徒歩10分、東...

ニットの見積について

「ニットの見積」について話したいと思います     ニットは布帛と違いコストの算出方法が違います。 工場やOEMと直接取引する場合、失礼の無いように(節度のある値下げ交渉が出来るように)最低限知っておかなければならない事があります。   大まかな内訳は下記の通りです。   編立代(編立時間によって変動)+糸代(糸量)+縫製代(主にリンキング)=1枚あたりの製造コスト     1 ニットは編立の時間によってコストが変わります。1枚あたりの編立の時間単価もそうですが...

Exhibition “ALL IS LOVE” イベントレポート

#1 Exhibition "ALL IS LOVE" イベントレポート 2011年3月19日から21日まで中目黒にある"NO DESIGN GALLERY"にて初の個展を開催しました。 今回の展示ではモーリセンダック氏の絵本「Where The Wild Things Are」をイメージソースにコレクション"ALL IS LOVE"を発表しました。主人公マックスの持つ様々な心情の分身である「かいじゅう」が毛糸の卵から産まれるストーリーを再構築を行いました。 素材には動物から作られた毛皮や毛皮をまねた織物であるフェイクファーを使用せずに、カシミア、アンゴラなどの獣毛素材を編み込ん...