ニッティングバード

ニット専門のウェブマガジン

横編ニット+異素材の可能性と分析 ★前編★

「*横編ニット+異素材の可能性」についてをお話しします。増えてきた「ニット+布帛」の製品 ここ数年で「ニット+布帛」は一つのトレンドで、異素材同士をドッキングした製品はかなり増えてきました。異素材ドッキングとして提案することで他の商品との差別化しやすく、またハイブリッドな感覚が今の時代感に合っていると思われます。しかしながら多くは、横編ニットではなく丸編で編まれたニット組織の生地(ジャージーやスウェットのような裏毛)と織組織をドッキング縫製した製品です。(丸編ニット+布帛)ブランドとしてニット製品三型から始まり、「ニット+布帛」使いに定評がある、パリコレクションに参加...

スークなアートフェス@阪急うめだ10F うめだスーク中央街区

2016年2月3日~9日まで阪急うめだ本店10F うめだスーク中央街区『スークなアートフェス』にてproefのフルラインが並んでいます。定番のフロッキータイツやepoxyとpasシリーズのアクセサリーの他ニットスヌードと共に初めてニット帽とニットハットが販売されます。またニッティングバードとしてはAMOの糸とキット販売、ニットのワークショップを行います。『スークなアートフェス』場所:阪急うめだ10F うめだスーク中央街区 期間:2/3 -2/9 日曜日~木曜日:午前10:00-20:00(最終日2/9は17:00まで) 金土曜日:午前10:00-21:00...

Let’s AMO! プロエフニットワークショップ @セコリ荘

proef(プロエフ)のニットプロジェクト「AMO(アモ)」の手編みのニットスヌードワークショップを2016年2月7日(日)に月島のセコリ荘で行います。「AMO(アモ)」とは「編み物をする楽しさ、ニット製品を身につける楽しさの距離をより近づける事」を目的としたプロジェクトです。セコリ荘プロエフニットワークショップ proefの新作プロジェクトAMOのニット製品を、自分の手でつくる事ができるワークショップを開催致します。6種類の糸を自由に選び、手作りでスヌードをつくってみませんか?初心者の方も2~3時間程で出来ます!(手先が器用な人や手編み経験者は1時間...

On knitting -共存する編む時間- @渋谷ヒカリエ 8F aiiima 2

「On knitting -共存する編む時間- 」ニットデザイナーやアーティスト達の制作空間を垣間見られるポップアップアトリエをヒカリエのaiiimaでオープンします。ワークショップとニット製品の展示販売も行います。ニットが好きな方もそうでない方も目新しいニットに触れたり体験したりしてみませんか?「On knitting -共存する編む時間- 」 開催期間 : 2016/2/5 (金) - 2/14(日)在廊日 :クリスティーナクリナと宮田明日鹿は期間中毎日、Knittingbirdは2/5,6の予定です。営業時間:11:00 - 20:00(最終日は...

ニットの未来を編む

皆さんこんにちは、ニッティングバードの田沼です。「いやぁ、ニットって本当に素晴しいものですね。」今日はニッティングバードのこれまでの活動と、これからの活動、そして「ニットの未来を編む」について話したいと思います。 これまでのニッティングバードの活動 ニッティングバードはニットの事を様々な人に知っていただきたいとニット専門のウェブマガジンとして2011年にスタートしました。きっかけは、ニットの専門的な内容の事やニット業界にある問題を発信し、問題解決の一助になればという思いがありました。ウェブマガジンではニット業界を盛り上げ、ニットの需要と供給を増やし、ニットに...

ニットプロジェクト「AMO」

proef(プロエフ)のニットプロジェクト「AMO(アモ)」について話したいと思います!ニットプロジェクト「AMO」は「編み物をする楽しさ、ニット製品を身につける楽しさの距離をより近づける事」を目的にしたプロジェクトです。このプロジェクトを通じてニットを始める人、好きになる人が一人でも増えればと思い始動しました。  AMOのニット構造 今回のproefの製品で使った糸はニッティングバードが開発した糸「Toyful(トイフル)」がもとになっています。(Toyfulをクリックすると過去記事に飛べます)トイフル同様リリアン編みの二重構造になってい...

Let’s AMO! プロエフニットワークショップ

proef(プロエフ)のニットプロジェクト「AMO(アモ)」の手編みのワークショップを12月23日(祝日)と26日(土)に中崎町イロリムラで行います。「AMO(アモ)」とは「編み物をする楽しさ、ニット製品を身につける楽しさの距離をより近づける事」を目的としたプロジェクトです。AMOのワークショップ Let's AMO!プロエフニットワークショップ proefの新作プロジェクトAMOのスヌードを、自分の手でつくる事ができるワークショップを開催致します。5種類の糸を自由に選び、手作りでスヌードをつくってみませんか?初心者の方も1時間程度出来ます!是非...

NHKテレビテキスト すてきにハンドメイド2015年11月号

NHK出版発行NHKテキスト「すてきにハンドメイド 2015年11月号P4~P11」に「レース風くつした」を掲載いただきました。 *テキストp113にぼくの高校時代のお弁当の思い出を書いています。 すてきにハンドメイド すてきにハンドメイドはNHK教育テレビで放送されている趣味実用番組です。 NHKテキストで編み図や詳しい作り方を説明して、テレビ放映で動画を見ながら作家さんの作品の作り方を紹介しています。今回は基礎的な編み方で簡単に編める「レース風くつした」を紹介させて頂いています。 前回の「つけ襟風マフラー」に比べると少し難易度はあがりますが、鎖編、細編み、長編のみで形成さ...

テキスタイルネット展2016春夏@ラフォーレ原宿6F

今年もアパレルウェブ様のご厚意により、2015年7月8日9日にラフォーレ原宿6Fで行われる「テキスタイルネット展~2016春夏~」に出展します。毎年、企業ブースも特別セミナーもパワーアップして開催されるテキスタイルネット展。今年もニッティングバードとして参加させていただきます。弊社では、従来通り「横編ニット製品の小ロット生産」を主軸に新たに、1kg~の工業用糸の手配(これに関しては手編みをする個人作家様のご要望も多い)や 1kg~糸のリリアン加工(一重、二重、芯入れ) 今年の冬にトレンドのオリジナルフェイクファー糸制作(これも1kg)など弊社にしかで...

2015年度 春季服飾文化セミナー ファッションの産地@神戸ファッション美術館

神戸ファッション美術館主催の元、講師として2015年春季服飾文化セミナーの第2回の講座とツアーをします。第1回では、secoriギャラリーの宮浦さんとhatsutoiのテキスタイルデザイナー小野さんを迎え「日本の産地とこれからのファッションデザイン」についてトークショーが行われ100名ほど参加者もいる中、大好評に終わりました。 5月28日にはお二人がツアーガイドとして西脇のコットン畑や播州織の工場などを案内するそうです。6月21日(日)第2回講座では私、田沼が講師として「日本製ニットの未来とニットの可能性」について講義させていただきます。 かなりマニアックな内容...

『織りと編みで小物あそび 』「EDITORY」meets「Secori Gallery」

「EDITORY」と、産地とデザイナーを繋ぐ「Secori Gallery」が出逢い、ファッションを通して、神保町らしい新旧の価値観それぞれの良さが実感できるものをDIY的につくる企画の第2弾です!ワークショップの参加者は、作りたいアイテムを想像して、会場で好きな糸を選んで、手織りの機織り機や編み機を使って、自分だけの小物をつくります。今回は、私knittinbird田沼と染色作家の斎藤有友子さんがそれぞれ「編み」と「織」を表現し、ヘアバンド、ニットキャップ、ランチョンマット、コースターなどなど、講師の見本を見ながら、アドバイスを元にアイテムをつくります。初心者...