ニッティングバード

ニット専門のウェブマガジン

Let’s AMO! プロエフニットワークショップ

proef(プロエフ)のニットプロジェクト「AMO(アモ)」の手編みのワークショップを12月23日(祝日)と26日(土)に中崎町イロリムラで行います。

「AMO(アモ)」とは「編み物をする楽しさ、ニット製品を身につける楽しさの距離をより近づける事」を目的としたプロジェクトです。

amo workshop3
amoworkshop6
amoworkshop2

AMOのワークショップ

Let’s AMO!

プロエフニットワークショップ
proefの新作プロジェクトAMOのスヌードを、自分の手でつくる事ができるワークショップを開催致します。

5種類の糸を自由に選び、手作りでスヌードをつくってみませんか?初心者の方も1時間程度出来ます!是非この機会に自分のためやプレゼント用に作ってみては?

<ワークショップ内容>

開催地
イロリムラギャラリー 1F
〒530-0016 大阪府大阪市北区中崎1−4−15(最寄 地下鉄谷町線中崎町駅1番出口)


日時
12/23(祝日)12/26(土)
大盛況で終了しました!


料金
プレーンタイプスヌード  ¥6,300+税

ファー付きスヌード    ¥6,800+税

メインカラー グレー、ブラック
配色カラー ブルー,イエロー,グリーン,新色ピンク
ファー グレー、ブラックから好きに選んで作ることができます


ワークショップ予約
*要予約
info@knittingbird.com (PCメールが受信できる環境から送信でお願いします。)
06-7175-0576       担当田沼
お名前 お電話番号 日時をお伝えください。

AMOスヌード制作動画をアップしました。 ニットキット用の基礎の編み方を丁寧に説明しています。

How to make AMO SNOOD

つくり目の編み方

おもて目の編み方

うら目の編み方

ふせ目の編み方

AMO

AMO –HYBRID KNITTING-ハイブリッド ニット

独自開発した軽くてクッション性に富んだウールの極太の糸。二重構造になっており中に空気を含む構造になっているためとても軽く暖かいです。
AMOスヌードは、クルっと丸めて使用したり、時にはニット帽にもなったり、使う人によって形を変えます。

AMOってなに?

AMOは、手によって編む’手編み’と、機械によって編む’機械編み’のふたつのよい所を組み合わせて、編み物をする楽しさ、ニット製品を身につける楽しさの距離をより近づける事を目的にしたニットプロジェクト。

ニットは、1本の糸を絡み合わせて、立体を作る事が出来るものづくりの方法です。

AMOは、高級なセーターを作る際に使用する上質な糸を、機械で筒状に編み、中綿をいれて作った軽くて太い糸で出来ています。これを手編みで編みあげることで、糸のクッション性を生かした軽くて暖かいニットプロダクトが生まれました。

12107930_938615992872084_5997630952719608392_n

オリジナル糸を使ったアイテムはproefの公式オンラインショップから購入できます


関連性の高い記事