ニッティングバード

ニット専門のウェブマガジン

ニッティングバードのワークショップ@西梅田 UNDER CARAVAN

3月23日から27日の5日間「西梅田 UNDER CARAVAN」に参加します。
「西梅田 UNDER CARAVAN」は西梅田地下1階歩行者道路のかつては噴水が流れていた待ち合わせスポットで開催される期間限定のポップアップイベントです。
ニッティングバードは春夏を中心とした「一期一会糸」などのオリジナル糸や、糸ガチャや糸チョコなども販売いたします。

期間:2017年3月23日~27日
時間:11時~20時
場所:西梅田地下歩行者道路ガーデンアベニュー(ハービスプラザB1噴水前-西梅田駅(四つ橋線)北改札すぐ-阪神梅田駅西改札すぐ)

一期一会糸は催事のみで販売している「100gコーン巻き」を中心に、オンラインショップで販売始めた「200g/300gコーン巻き」も販売します。一つ一つ色や太さがまったく違うので、この機会に実物を見に来ていただきたいです。

小さな子どもや家族連れにも好評のキューピーにファンシーヤーンを巻いた「糸ガチャ」も登場します。

蓄光糸やビーズヤーンなどとても珍しいファンシーヤーンを巻いた糸チョコその他、ダブリリリアンの「あのね」や「なるほど」スライバーヤーン「わくわく」なども並びます。

オリジナル糸ドキドキを使ったラグのワークショップ

オリジナ裂き編み糸「ドキドキ」は西脇の西陣織の生地を織る工場で作られています。
ふかふかした綿100%の房耳を使った糸を使い指を編み針として使って、1時間半くらいで作れる簡単なラグをつくります。
極太の糸を指を使って編むので初心者の方でもさくさく編めてしまいます。
1カセで約縦32c×横55cのラグが作れます。(直径約45cの円も可能)大きさは要相談で大きくも

難易度☆
●開催日と時間● 
3月24日(金)17時〜(締め切りました)
3月25日(土)13時〜(残り2名様)
●所要時間約1時間30分
●参加費 3500円+税(糸代その他込み)
●定員各回2名

プラントハンガーのワークショップ

ニッティングバードオリジナルスライバーヤーン「ワクワク」を使ったマクラメ編みのプラントハンガーのワークショップです。マクラメ編みは「編み」と表現しますが、「組」の技術です。綿ロープと組み合わせることで、しっかりとしたプラントハンガーが出来ます。普段はマフラーや、スヌードなどを腕編みで簡単に編むことも出来ますが、羊毛フェルトに使うスライバーを独自に加工した糸はプラントハンガーとして使ってもとっても丈夫で素敵な作品に仕上がります。

インパクト抜群の超極太スライバー糸「ワクワク」は、グレー、イエロー、ブルー、ブルーグレーの4種類から選べます。一年中使っていただけるプラントハンガーです。

難易度☆☆
●開催日と時間● 
3月25日(金)13時〜(残り2名様)
3月27日(日)13時〜(残り2名様)

●所要時間約2時間
●参加費 5800円+税(糸代その他込み)
●定員各回2名

*ご予約は「info@knittingbird.com」まで①お名前、②ご連絡先③ワークショップの種類④日付と時間を明記のうえPCメールが受信できる環境から送ってください。

家庭用編み機を触ってみよう!

土曜、日曜日の15時以降は家庭用編み機の体験が出来ます。(予約制ではありません)
触ったことがないけど興味がある!家にあるのに使い方がわからないという人は是非ともこの機会に遊びに来て下さい。

現在ほとんど販売する会社がなくなり見なくなってしまいましたが、手編みと一緒に使うといろんな組み合わせも出来ますし、編むのが速いです!模様編みやタック、すべり、引き返しなど様々な編み方が出来るので、知れば知るほど欲しくなる編み機の魅力をお伝えします。


関連性の高い記事