ニッティングバード

ニット専門のウェブマガジン

うで編みのワークショップ@滝ヶ原フェスティバル vol.4

2018年10月6日7日に、青山ファーマーズマーケットの拠点である石川県小松市の「滝ヶ原ファーム(TAKIGAHARA FARM)」が主催する「滝ヶ原フェスティバル vol.4 Signs of Fall」にてニッティングバードの超極太毛糸「わくわく」を使った、うで編みのワークショップを行います。

北陸は今年1月に石川県のataWにてワークショップをした以来です。石川県自体は初めて。

滝ヶ原ファームは、古民家を改修し誕生したファームハウスです。小松市滝ケ原町の美しい自然に囲まれて、農的生活を探求しています。

【滝ヶ原フェスティバル vol.4 Signs of Fallイベント概要】

■会場:Takigahara Farm 石川県小松市滝ヶ原町ヲ-66 / Takigahara Cafe 滝ヶ原町タ-2

■日程:10月06日(土)・07日(日)

■開催時間:
TAKIGAHARA FARM
06日 16:00~21:00(入場料 2,500円 )| 21:00以降(入場料フリー)

07日 9:00~16:00 (入場料 フリー)

TAKIGAHARA CAFE

06日 9:00-18:00

07日 9:00-18:00

アームニッティングで作る超極太毛糸のマフラーとスヌードのWS

ニッティングバードオリジナルの超極太毛糸「わくわく」を使って、腕編み(アームニッティング)でマフラーやスヌードを作ります。

「わくわく」は糸の原料となるウールの束(スライバー)を加工してアームニッティングに最適の太さや軽さに仕上げています。またウールの素材自体も、一般的なメリノウールではなく、空気を含みより軽く水にも強い南米ウールを使用しています。

小学校低学年の子供たちも参加しましたが、大人より飲み込みが早く30分ほどでできてしまいます。
編み物全くの初心者、どっちかというと不器用という人もオススメのワークショップです。自分用にも、誰かの為にも作ってみませんか?

是非お友達や親子でのご参加お待ちしております。

飛び込みの参加もできますが予約している人を優先させていただきます。

●ご予約はこちらのメールフォームからお願いします●

価格 ¥4,500+税(材料費込み・ワンドリンクつき)

所要時間 30分から1時間程度/難易度 ★

2018年10月6日(土)
 11:00〜 (定員4名)
 15:00~ (定員4名)

2018年10月7日(日)
 11:00〜 (定員4名)
 15:00~ (定員4名)

●ご予約はこちらのメールフォームからお願いします●


関連性の高い記事