ニッティングバード

ニット専門のウェブマガジン

Knittingbirdのニッティングデイ@大阪(肥後橋)SAA

2018年12月15日(土)にグラフィックデザイン事務所safariが運営する肥後橋のイベントスペースSAA(さあ)でアームニッティングのワークショップとトークショーを行います。

ワークショップとトークショーは15日一日のみイベントですが(オリジナル毛糸もこの日だけ持っていきます)、12月13日から22日まで同時開催のイベント「アジアのあったか靴下とニット小物 ASIAN SOCKS WINTER STYLE」と一緒にニッティングバードとproefのニットアイテムが並びますので、普段滅多に見られないニットを手にとって肌で感じて欲しいです。是非気軽にお越しくださいね。

じぶんの腕で編む「もこもこスヌード&マフラー」

ニッティングバードの大人気のアームニッティング専用超極太毛糸「わくわく」と自分の腕を使って編む「アームニッティング(うで編み)」で マフラーやスヌードを作ります!

全くの初心者でも問題なし。小学校低学年の子供たちも1目1段が大きいので、1時間かからずあっという間に出来てしまいます。

編み物の初めて、久しぶりは是非ニッティングバードのワークショップで!

2018年12月15日(土) ①11:00〜 ②13:00〜 ③14:30〜 ④16:00〜 ⑤17:30〜
参加費:4860円(素材費・講師代) 所要時間:30分~1時間程度 
受付:各回開始時間の10分前  定員:6名/各回 【要事前申込】

●予約フォームはこちらから●

トークショー「知られざるニットの世界」

手編みだけでなく機械編みの技術や知識、ニットアーティストや手芸ショップのインタビュー、禅ニッティングやエクストリームニッティング、ゾンビニッティングなど「ニット」という意味を幅広く紹介しているウェブマガジン、ニッティングバードの主催の田沼が様々な視点でニットのお話をします。

世界最古の編み機にまつわる秘話、世界のライフスタイルとニットの関係、ニットの未来について独自の視点でここだけしか聞けない「ニットのお話」が聞けます。

是非もっと知りたこと、ニッティングバードに取材して欲しいことがありましたら当日お聞かせください。

●予約フォームはこちらから●

開催場所: SAA 4Fミーティングルーム 大阪市西区江戸堀1-16-32 E-BUILDING
ワークショップ・トークショー/オリジナル糸販売:2018年12月15日(土)のみ
ニットアイテム展示販売:12月13日〜22日まで

同時開催アジアのあったか靴下とニット小物 ASIAN SOCKS WINTER STYLE

好評を博している『アジアの靴下』シリーズ第三弾は冬のあったか編!

イラン、ネパール、モンゴル、ウズベキスタンの4カ国の特徴的なレッグウエアに注目。

村のおばあちゃんの手編みから生まれる伝統的なエスニック文様、遊牧民によって刈られた

心にも体にもあったかい天然毛のもの、手作りならではの不揃いが独特の風合いを生む1点もの…

4カ国の魅力いっぱいの冬靴下やルームシューズはクリスマスギフトにもぴったり。

会期中は他にもユニークな超極太糸を使ったポップな編み物ワークショップや

異文化を楽しむおしゃべり会、音楽レクチャーなどが盛りだくさんのホットな10日間!

●アジアのあったか靴下とニット小物 ASIAN SOCKS WINTER STYLEの詳細はこちら●


関連性の高い記事