ニッティングバード

ニット専門のウェブマガジン

ニッティングバードの新作ワークショップ@蔵前 NEWOLDSTOCK

2018年1月19日20日にニッティングバードのワークショップを蔵前のアンティーク&雑貨屋「NEWOLDSTOCK」で行います。

今回は新作のワークショップとしてコットンダブルリリアン「やっぱり」とオーガニックTシャツヤーン「しっくり」を使って編んでいきます。

少し難易度を上げたワークショップですので、普段のワークショップより時間はかかりますが、「ティシュカバー」は輪針を使って筒状に編む方法と、普通の棒針の様に往復する方法を学べます。

また「ショルダーバッグ」は、底のレザーを編みくるみながら筒状に編んでいきますので、同時にエジングの編み方が理解できます。

是非ニッティングバードのワークショップを通して編み物の世界にどっぷりはまってみてください。

オーガニックコットンで作るティシュカバー

オーガーニックコットン100%で作ったTシャツヤーン「しっくり」でティッシュカバーを編むワークショップです。
「パノコトレーディング」というオーガニックコットンにとことんこだわって作っている会社から提供していただいているTシャツヤーンです。ティシュカバー以外にもラグマットや寝具にもオススメです。
この糸の制作秘話はこちらから→オーガニックなTシャツヤーン「しっくり」

ティッシュカバーは最初は輪針で筒状に編んでいき、途中から往復で編んで一段ごと表目と裏目に交互に編みます。
コットン100%の糸なのでもちろん洗濯も可能です。もちもちして触り心地の良い糸なので編み心地も抜群です。


開催時間、
19日15:30~17:30(定員3名)
20日15:30~17:30(定員3名)

ワークショプ代:¥3000+税(材料費込み)

難易度☆☆ 15mmの輪針を使って編んでいきます、棒針をやったことがある人、表目・裏目の編み方の違いがわかる人にオススメです。(ニッティングバードのワークショップは比較的初心者向けですが今回は時間がかかるワークショップですのでやったことある方をオススメしています)

カラー:生成りの一色のみになります。

所要時間2時間程度

クレジットカードの前払いのみになっていますので宜しくお願いします。ご予約はこちらからお願いします。→ご予約ページ

コットンリリアンで作るショルダーバッグ

ニッティングバードの代名詞的なダブルリリアン「やっぱり」は上質なコットンを外側にポリエステルを内側に編んだ糸で、Tシャツヤーンの様に極太ですが「軽さ」「目面の綺麗さ」「編み心地」抜群な糸で、普通のTシャツヤーンで編んでた人はこの糸を使うと他の糸に戻れなくなってしまうほど。

今回作るバッグは、「細編み」、長編み中心にくさり編みと、引き抜き編みなどかぎ針編みの基礎的なことで作れます。

そこは編むのではなくレザー底を使うので、安定性も上がって編む時間も短縮できます。

写真は単色ですが、全8色から選べるカラーを好きに選んでいただけるのでバイカラーなどもオススメです。

19日12:00~14 : 30(定員3名)
20日12:00~14 : 30(定員3名)

ワークショプ代:¥6000+税(材料費込み)

難易度☆☆ 10mm針を使って、編んでいきます。かぎ針の基礎的なことをやったことある方「細編み」「長編み」経験者にオススメのワークショップです。(ニッティングバードのワークショップは比較的初心者向けですが今回は時間がかかるワークショップですのでやったことある方をオススメしています)


カラー:レッド、ターコイズ、ピンク、グレー、カーキ、チャコール、ネイビー、ブラックから選んでいただけます。ワークショップ限定で単色だけでなく配色もOKです。

所要時間2時間半〜3時間程度

クレジットカードの前払いのみになっていますので宜しくお願いします。ご予約はこちらからお願いします。→ご予約ページ

↓過去のNEWOLDSTOCKのワークショップレビューはこちらから↓

手編みと腕編みのワークシップ@蔵前NEWOLDSTOCK TOKYO

ニッティングバードはインスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやっています!

◆インスタグラムは日々の活動風景やサンプルなどニッティングバードの裏側や編み物好きが楽しめるような写真を主に投稿しています。

https://www.instagram.com/knittingbird_os/

◆ツイッターは機械編みや編み地など「ニットの豆知識」を中心に発信しています。

https://twitter.com/knittingbird_os

◆フェイスブックはウェブマガジンの記事や補足した動画など編み物の可能性や楽しさを様々な角度で紹介しています。

https://www.facebook.com/Knittingbird.jp/


関連性の高い記事