ニッティングバード

ニット専門のウェブマガジン

一期一会糸で「編みこもろう! 」/100g巻き一期一会糸4本セット

皆さんいかがお過ごしですか。 「不要不急の外出自粛」の要請があり普段よりご自宅にいる時間が増えているのではないでしょうか。私たちも3月以降のイベントやワークショップが中止・延期になってしまいました。 4月にアトリエで100g巻き一期一会糸を中心にたくさん並べた「一期一会糸」のイベントを開催予定でしたので、せめてお会い出来なくても皆様のおこもり生活を→「編み物」の時間として楽しんでいただきたいと思い、ニッティングバードからささやかですがお得な【一期一会糸で「編みこもろう!」/100g巻き一期一会糸4本セット】をオンライン限定で販売します。 オンラインはこちら→一期一会糸で「編みこも...

ブラザー社の幻の編み機 CK-35に出会う

「 家庭用編み機の歴史とこれから 」という記事 を書いて3年が経ち、久しぶりの投稿となりました。宮田 明日鹿です。 その記事の中で、日本には存在しないかもしれないとお伝えしていた機械ですが、なんと!日本で持っている方からご連絡を頂き、生存確認をしてきました! 今回は そんな幻の編み機、CK-35に出会うまでのお話をお伝えしていきます。 *CK-35とは、1990年頃にブラザー社が 家庭用ではなく、アパレルに進出するために作ったといわれている機械です。主にリブ編みやダブルジャカードが編め、両サイドに6色カラーチェンジャー、キャリッジが自動で動くモーター付きの電子編み機です。...

布博 in 名古屋に参加します!

布博 in 東京 vol.13に続いて2020年2月22日(土)と23日(日)に東海エリアとして初開催の「布博 in 名古屋」に参加いたします。 大阪本拠地のニッティングバードですが名古屋には仕事で行くことがあっても出店で行くことは珍しいので東海地方のお客さんにもオリジナル毛糸を届けられたら嬉しいです。 *布博のスタッフさんに販売をお願いしていますので、私たちニッティングバードのスタッフはいません。 【「布博 in 名古屋」開催概要】 開催日:2020年2月22日(土)23日(日) 会場:吹上ホール2F・ファッション第1展示場(愛知県名古屋市千...

LINE公式アカウントを始めました!

ニッティングバードがLINE公式アカウントを始めました! LINEでは他のSNSとは違い、みなさまと気軽にやりとりができると思い開設しました。 イベントやワークショップ、新作毛糸の入荷情報、ウェブマガジンの最新記事や、先行販売など発信しますが、 在庫の確認や、オリジナル毛糸の質問、ワークショップの残席などはメールより早く返信できます。 また、編み物にまつわるお悩み相談や気になることがあれば、お気軽にご連絡くださいね。 ニッティングバードは編み物に関する情報を発信していますが、皆様からも「今作っている作品」や「編み物ニュース」などを教えていただけたら...

2020年 布博 in 東京 vol.13参加します

手紙社さん主催の「布博」に久しぶりに参加します! 2013年2⽉に産声をあげ、開催8年目を迎える布博。2020年のスタートは布博誕生の地、町田パリオでの2週連続の開催です。 ニッティングバードはweek.1、2と分かれている「布博 in 東京 vol.13」と「布博 in 名古屋」の両方に参加いたします *布博のスタッフさんに販売をお願いしていますので、私たちニッティングバードのスタッフはいません。 【「布博 in 東京 vol.13」開催概要】 開催日:week.1「刺繍に恋して」 2020年1月17日(金)〜19日(日)     week.2...

極太毛糸で編む2目ゴム編みニット帽ワークショップ@グランフロント無印良品(OPEN MUJI)

新年明けましておめでとうございます。 今年も皆様と一緒になって編み物の楽しみや可能性を広げていけたらなと思っています。 2020年1回目のワークショップはグランフロント無印良品のopen MUJIにて開催します。 極太毛糸と15mmの輪針を使って表編みと裏編みを編むだけでできるニット帽です。 極太毛糸あのねで編む2目ゴム編みニット帽のワークショップ ニッティングバードのオリジナル毛糸「あのね」と15mm幅の極太の輪針を使って編む、2目ゴム編みのシンプルなニット帽です。 外側はつるつるしたウール100%、内側にワタの芯を入れることで...

レビュー:Machine Knitters 1.0(マシンニッターズ1.0) 家庭用編み機の展示会

【Machine Knitters 1.0】(マシンニッターズ1.0)にお越しいただいた方ありがとうございました。 大阪のマニアックな場所でありながら沢山の人が足を運んでくださりとても嬉しかったです。 今回の展示は現在家庭用編み機使って作品を発表しているデザイナーやアーティストに焦点を当て作品を通して家庭用編み機を一人でも多くの人に知ってもらうことと、家庭用編み機の表現の幅と面白さを伝えて思って開催しました。 今回展示会に参加してくださった方々は以前ニッティングバードに取材をさせていただいた方々で、今回の『Machine Knitters 1.0』を開催するにあた...

ニットを玩具(おもちゃ)のように身近に「KNIT GANG COUNCIL(ニットギャングカウンシル)」

以前ニッティングバードの記事で紹介させていただいた、狂い編みサンダーニットこと「編み物☆堀ノ内」(堀ノ内達也)さんが精巧なフィギュアで有名な「メディコムトイ」さんと一緒に新しいプロジェクトを立ち上げました。 以前の編み物☆堀ノ内さんは以前のインタビューを見るとより今回の記事をより楽しんでいただけると思います。 家庭機で編むユニークなグラフィックニット、『編み物☆堀ノ内』さんインタビュー  Knittingbird田沼(以後田沼):2回目のインタヴューを受けていただきありがとうございます。以前「ロックTシャツのように量産できるセーターバージョンのようなものを作っていきたい」と仰...

より太い糸が編める裏技!?家庭用編み機の編み方「針抜き」とは

「針抜き」とは、その名前のとおり家庭用編み機で編むときに一部の針抜いて(針をAの位置に戻す)糸を編まないで渡らせる(ミスさせる)編み方の一つです。 針抜きをして出来る糸渡りはデザインとして使えるだけでなく 「より太い糸を編みたい」「より緩く編みたい」という場合も使える手法ですので「針抜き」を覚えて機械編みの技を増やしましょう! 手編みでも針抜きはできる 「針抜き」は手編みでも編むことが出来ます。 掛け目をして編まない、もしくは目を落とすことで糸渡りを作ることが出来ます。 後者のほうが、針にループ(編み目)が固定されているので、より均一...

アームニッティングワークショップ@西脇tamaki niime Shop & Lab

2019年10月14日に西脇のtamaki niime(タマキニイメ) Shop&Labにてアームニッティング(うで編み)のワークショップをします。 アームニッティング(うで編み)とは自分の腕を編み針として使い編み目を作っていく編み方です。特殊な道具は必要ありません。 ニッティングバードの超極太毛糸「わくわく」を使って編んで行くので1目1段が大きく初心者の方、編み物を全くやったことない人でも30分から1時間程度で出来てしまいます。 過去には5歳の男の子も参加したことがあり、小学生以上でしたら問題なくつくれます。 物作りを知りたい、編み物をやってみたい、腕編み...

素材博覧会@横浜港大さん橋ホール

6月に行われた神戸KIITOでの素材博覧会に引き続き、2019年9月26日から28日まで開催する横浜港大さん橋ホールにて開催される「素材博覧会」に参加します。 ニッティングバードが久しぶりに関東地方に行きます! 横浜での開催する「素材博覧会」は約2年ぶり。ニッティングバードはウェブマガジンやコンテンツを作っているイメージが強いかと思いますが、オリジナル毛糸も相当こだわって作っています。普通の手芸屋では手に入らない高品質で面白いファンシーヤーンを目で見て肌で感じに来てください。 4.5ピッチ〜9ピッチ家庭用編み機専用の一期一会糸 今回の目玉は4.5ピッチ〜9ピ...